ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。

ここから本文です。

貸し倒れリスクに備えていますか? 出光クレジットの保証ファクタリング 出光クレジットの保証ファクタリングをご利用になると、売掛金回収の不安が軽減され安心してお取引いただけます。 売掛債権 100% 保証 (保証限度額内)

例えば もしも取引先が倒産して、500万円の貸倒損失が出てしまったら 貸倒損失500万円 必要な売り上げ1億円(利益率5%の場合) 大きな負担に… 積極的なリスクヘッジで、安定経営を。 保証ファクタリングは、貴社の売掛債権(売掛金・受取手形)を出光クレジットが保証し、貴社の与信管理をサポートさせていただくサービスです。保証させていただいた貴社取引先が万一倒産や破産した場合は、保証限度額の範囲内で保証金額をお支払させていただきます。取引先の新規開拓や安定経営のために、出光クレジットの保証ファクタリングをぜひお役立てください。 例えばこんなとき…

保証ファクタリングのニーズとメリット

1	貸倒リスクの軽減

  • 実際に取引先が倒産してしまって、大きな欠損を出してしまった。
  • 取引先の確かな経営状況を把握し、取引条件を適宜変更したい。
保証ファクタリングでは、 万一貴社取引先が倒産しても、保証限度額内であれば、 売掛債権を100%保証いたします。

ご活用事例

A社様(石油販売業)
大口取引先に対して、債権保全の観点から支払い条件の変更を申し出たが、「それなら取引をやめる」と言われ困っている。
Point
保証ファクタリングを導入することで、債権保全が可能になり、大口取引先との取引も継続することができた。

2 新規取引開始における企業審査

  • 新規の販売先を紹介していただいたが、はたして取引して大丈夫か?
  • 営業拡大をしたいが、新規取引先の業績や財務状態がわからず不安だ。
新規取引において、 取引開始の判断材料や取引額検討時の目安として 保証ファクタリングをご活用いただけます。

ご活用事例

B社様(建材業)
新規で取引を開始する際、相手先の経営状況がわからず、今後の取引に不安を感じていた。
Point
新規取引開始時にファクタリングを活用することで、不安を解消し、新規営業に注力することが可能となった。

3 取引先に対する与信管理

  • 売上が前年比200%以上に伸びてはいるが、本当に大丈夫か?
  • 取引先に対する、適正(最大)取引額は、いくらぐらいなのか?
急激な取引額の増加等、取引状況が変化した場合でも、保証ファクタリングを活用することで安心して取引を継続いただけます。

ご活用事例

C社様(組合)
組合加盟の企業から担保金(保証金)を徴収していたが、最近取引額増加により担保不足となっていた。
Point
社内の与信額を超過した取引先において、超過分に対して保証ファクタリングを活用したことで取引額を倍増することができた。

4 取引先に対するアラーム情報

  • 競合先(ライバル企業)は、確かな情報を入手し取引を縮小していた。
  • 様々な情報を入手することで、積極的な与信管理を行いたい。
保証を設定した貴社取引先の信用状況を常に注視し、変化があればすぐにお知らせいたします。

ご活用事例

D社様(食品卸売業)
取引先が遠方であるため、営業マンも疎遠になりがち。取引先に対する様々な情報を入手したい。
Point
取引先の信用状況にかかわる情報が随時入手できるので、安心して取引を継続することができた。

保証ファクタリングの仕組み

  • ※1アラーム情報により貴社取引先の信用上の急激な変化があった場合は、「保証額の減額」「保証の終了」(90日後)をさせていただく場合がございます。
  • ※2貴社取引先に対して、貴社が保証をかけている事実は通知いたしません。

保証開始までのお手続き

1保証取引基本契約
弊社保証ファクタリングをご利用される前に、弊社と貴社にて基本契約を締結させていただきます。
2保証希望先リストの提出
貴社の取引先の中から、保証を希望する先を選出し、弊社指定の用紙にてご提出いただきます。
3審査/限度額連絡
貴社からご提出していただいた保証希望先リスト(企業)に対して、弊社にて審査を実施し、保証限度額をご連絡いたします。
4個別保証契約申込
弊社からご回答させていただいたリストに基づき、個別保証契約のお申込みをいただきます。
5保証開始
弊社から通知させていただきます、『保証開始通知書』に記載されている日付から保証が開始されます。
6保証料の支払
あらかじめ設定いただいた貴社口座より、保証料をお支払いいただきます。

商品概要

項目 概要
保証対象となる債権 日本国内における取引先に対する円建ての売掛債権および手形債権の元本
※利息、遅延損害金、違約金などを除く
1販売先あたりの保証限度額 100万円以上
※上記以下は個別にご相談ください
保証料率 別途、ご提示させていただきます
保証金額 保証限度額内で売掛債権100%
保証対象とする販売先数 1社からお引き受けいたします
保証履行事由
  • ●破産手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始、民事再生手続開始の申立またはその他法的倒産手続の申立
  • ●手形交換所の取引停止処分
  • ●手形または小切手の不渡り
  • ●任意整理着手の公表
  • ●営業の全部の廃止、本店事務所の閉鎖
    (移転除く)
保証料のお支払 月末締め翌々月7日に指定口座より引き落し

お問い合わせ先

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

このページの上部へ戻ります

ページの終わりです。

このページの上部へ戻ります。